ベッキーの学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

タレント
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

タレントのベッキー(34)が13日、かねてから交際していたプロ野球・巨人の片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチ(35)と結婚したことを自身のインスタグラムで報告しました。

今回はそのベッキーについてググってみました。

べッキ―とは?

1984年3月6日生まれ

神奈川県出身のタレント

本名
レベッカ・英里・レイボーン

身長
157cm

血液型
AB型

事務所
サンミュージックプロダクション



スポンサーリンク

■略歴

母親が日本人で父親がイギリス人のミックス(ハーフ)です。

14歳の時に参加した下着モデルのオーディションで審査員をしていた、サンミュージック社長の相澤秀禎に見出され芸能界入り。

テレビ東京の児童向け早朝番組『おはスタ』のマスコットガール・おはガールの一員として、同番組のポケモンの名前の英語バージョンを紹介するコーナー「ポケモン・ザ・ワールド」でデビューします。

以降、頭の回転の早さでバラエティー番組を中心に活動しています。




スポンサーリンク

■学歴

川崎市立有馬中学校から東京都の私立駒場学園高校へ進学しています。

タレント活動と学業を両立させながら、2006年3月に修業期限内の4年で亜細亜大学経営学部経営学科(偏差値47.5)を卒業しました。

将来、雑貨屋の経営を目指しており、ビジネスや起業を学ぶため経営学科を選びました。

この際、学費を全て自分で払っていたことを明かし、

「私は半分社会人ですし、当然です。

親には今まで小中高とたくさんお金を払ってもらいましたから」
とコメントしている。

在学中、友人に

「本当に普通に学校に来てるね」

と驚かれたりし、学校内では「ベッキー双子説」が流れたりしていた。




スポンサーリンク

■デビュー後

日本とイギリスの二重国籍だったが、20歳を機に日本国籍を選択。

2005年から2007年度にかけてネイルクィーン(タレント部門)を3年連続受賞し、浜崎あゆみ以来の殿堂入りを果たした。

2016年1月、交際相手だったindigo la Endおよびゲスの極み乙女。のボーカル川谷絵音との不倫を『週刊文春』にスクープされる。

その後の記者会見にて「ただの友達」であると釈明したが、一時期10本あったCMがすべて打切りとなる。

そのあおりを受け一時休業。

2016年5月13日、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』に出演し、104日ぶりテレビへ復帰した。

しかし、本格的に復帰するのはスポンサーや視聴者の反応を見てからとしており、

レギュラー復帰は同年7月5日放送のBSスカパー!『FULL CHORUS』となった。

2019年2月13日、以前より交際していた読売ジャイアンツの二軍内野守備走塁コーチを務める片岡治大と結婚したことを自身のTwitter及びInstagramを通じて報告した。

まだ同居しておらず、妊娠もしていない事。

誕生日で35歳。

アラフォーとなる為、駆け込み結婚かもしれませんね。

お幸せに♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました