島谷ひとみの学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

島谷ひとみ
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

島谷ひとみさんの交際報道が出ましたね。

17年前、『亜麻色の髪の乙女』を大ヒットさせた歌手です。

独身だから良いと思いますが、相手は島谷の所属事務所のグループ会社の代表も務めているとの事。

今回はこの島谷ひとみさんについてググってみました。

島谷ひとみさんとは?

島谷ひとみ

島谷ひとみ
しまたに ひとみ

本名 
島谷 瞳
しまたに ひとみ

1980年9月4日生まれ
38歳
(2019年5月24日現在)

出身地 
広島県安芸郡音戸町

血液型
O型

身長
161cm

所属事務所 
Grick

スポンサーリンク

■略歴

広島県安芸郡音戸町の出身です。
(現在の呉市です。)

両親は牡蠣の養殖を営んでいました。

ふたり姉妹で妹がいます。

スポンサーリンク

■学歴

中学校は地元の音戸町立音戸中学校に入学しています。

中学時代はソフトテニスに夢中になっており、地元の大会では優勝経験があります。

高校は清水ヶ丘学園清水ヶ丘高等学校(偏差値45-58)に進学しています。

広島県呉市にある私立の女子高校です。

卒業後、大学へは進学していません。

スポンサーリンク

■デビュー後

1997年、『第1回 THE JAPAN AUDITION』歌手部門に応募総数約20万人の中から合格。

以後、高校卒業までの間は、週末に東京でのレッスンを受けるため、広島と東京を往復する生活を送っていました。

1999年

島田紳助プロデュース、紳助・高原兄(元アラジン)楽曲提供の演歌「大阪の女」でavex traxからデビュー。

同曲はオリコンの演歌チャートで初登場1位を記録しました。

讀賣テレビ放送(ytv)の全日本有線放送大賞では新人賞を獲得しました。

2000年9月
発売された「解放区」からポップスに転向。

2002年1月
花王エッセンシャルダメージケアシャンプーのCMソングとして、ヴィレッジ・シンガーズの「亜麻色の髪の乙女」をカバー。

島谷自らがモデルとして出演したCMの反響は大きく、同曲はオリコンのカラオケチャートで新記録となる18週連続1位、オリコン年間カラオケチャート1位、週間オリコンチャート最高位4位、年間オリコンチャート22位となり、カバーブームの先駆者となった。

同年6月に発売された2ndアルバム『シャンティ』では週間オリコンチャート初登場1位を記録し、シングルアルバム通じて初の1位獲得作品となった。

2002年

『第53回NHK紅白歌合戦』に「亜麻色の髪の乙女」で初出場。

以後、2005年の『第56回NHK紅白歌合戦』まで4年連続で出場している。

コメント

タイトルとURLをコピーしました