入江慎也の学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

入江慎也
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

大手芸能プロ・吉本興業は6月6日、反社会的勢力の忘年会に会社を通さず芸人を出席させる「闇営業」をしたとして、

お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也(42)との契約を4日に解消したと明らかにしました。

「カラテカ」入江さんが連日報道されていますね。

今回は、この入江慎也さんについてググってみました。

入江慎也
いりえ しんや

入江慎也

1977年4月8日生まれ
42歳
(2019年6月8日現在)

血液型
O型

身長
158cm

出身地
東京都小平市

職業
元芸人、実業家

株式会社イリエコネクション代表取締役

よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していました。

スポンサーリンク

■学歴

小学校は東京都の小平市立第八小学校に入学しています。

中学校は小平市立小金井南中学校です。

中が学校ではバレーボール部に所属していました。

卒業後は

東京都立保谷(ほうや)高等学校(偏差値53)へ進学しています。

保谷高校は、東京都西東京市にある公立高校です。

東京学芸大学と提携しており、高校の単位取得に利用することができます。

元相方の矢部太郎とは高校で同級生でした。

入江さんはサッカー部に入部しており、ちょうどJリーグが開幕した時でチケット欲しさに矢部さんに声を掛けたのが仲良くなる
ったきっかけと答えています。

お笑い芸人「ハリセンボン」箕輪はるかさんも保谷(ほうや)高校の卒業生です。

高校卒業後、大学への進学を目指し受検しましたがすべて不合格となり

専門学校の東京アナウンス学院に進学しています。

東京アナウンス学院の1年生の時には「ジュノンボーイ・コンテスト」に応募しましたが、最終選考には残れませんでした。

1997年
20歳の時に相方「矢部太郎」とお笑いコンビ「カラテカ」を結成しています。

東京アナウンス学院は中退しています。

スポンサーリンク

■人柄

兄はBEAMS(ビームス)のディレクターで、弟はラッパーです。

2010年代に入ってからは、ほとんど芸人の仕事をしておらず、企業においての講演会が主な仕事となっています。

大の人見知りである矢部太郎とは対象的に、「友達5000人芸人」を自称しています。

スポンサーリンク

■株式会社イリエコネクション

会社は東京都目黒区にあります。

2015年10月8日に会社を設立。

資本金
300万円

業務内容
広告宣伝の代理業務
コンサルティング業務
映像全般における企画制作・演出・プロデュース
商品開発企画立案
イベント・講演会などの企画立案、制作、運営

人と人を繋げるコンサルティングの会社として起業しましたが、

「芸人・アスリート・役者のセカンドキャリア支援」や

「よしもと芸人の得意分野を活かした派遣業」

「大学生で何かするための日本後輩協会立ち上げ」と、

最初から色々な分野にチャレンジしていました。

創立時メンバー

片岡 洋介(かたおか ようすけ)1982年5月26日生まれ 埼玉県入間郡三芳町出身の元プロサッカー選手。
渡辺 謙司(わたなべ けんじ)1976年3月28日生まれ 芸人でお笑いトリオ Bコースのメンバー。2012年にトリオは解散しています。

2019年6月4日

所属事務所を通さずギャラを受け取る「闇営業」を振り込め詐欺グループと行い、吉本興業の芸人を仲介していたとして、

同社から契約を解消されました。

これは闇営業と言うより、振り込め詐欺グループとの関係性を重視した会社の判断だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました