弘中綾香の学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

アナウンサー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

写真週刊誌「FLASH」5月28日号は、「テレビ業界235人が『好きな女子アナ』『嫌いな女子アナ』」を掲載しました。

「嫌いな女子アナ」のワースト1位はテレビ朝日の弘中綾香アナ(28)が選ばれました。

これが大きな話題になっています。

なぜかと言えば、2018年12月にオリコンが発表した「第15回 好きな女性アナウンサーランキング」で1位は元NHKの有働由美子アナ(50)が輝き、更に2位は弘中アナだったからです。

弘中 綾香さんが話題ですね。

今回は、この弘中 綾香さんについてググってみました。

弘中 綾香とは?


弘中綾香

弘中 綾香
ひろなか あやか

1991年2月12日生まれ
28歳
(2019年6月9日現在)

神奈川県出身

身長
157cm

血液型
A型

職業
アナウンサー

所属局
テレビ朝日

スポンサーリンク

■略歴

両親と姉の4人家族。姉がひとりいます。

2013年4月1日

テレビ朝日に入社しています。

スポンサーリンク

■学歴

慶應義塾中等部(偏差値72)へ進学しています。

オーケストラ部に在籍し、担当はバイオリンでした。

高校へは慶應義塾女子高等学校(偏差値76)へ内部進学しています。

東京都港区にある私立の女子高校です。

慶応大学の系列校では唯一の女子校で、偏差値も高いことで有名です。

高校でもオーケストラ部に在籍しバイオリンを担当しています。

スキー部にも在籍していました。

卒業後は慶應義塾大学 法学部(偏差値70)に内部進学しています。

特にやりたいことがなかった為、見識広める為法学部を選んだと答えています。

大学ではホッケー部のマネージャーを務めていました。

また海外旅行に行くために、家庭教師、飲食店、CM制作会社でアルバイトを行っていました。

スポンサーリンク

■卒業後

2013年4月1日にテレビ朝日に入社。

人事部での研修を経てアナウンス部に配属され、アナウンサーデビューを果たした。

入社試験でカメラテストの面接官を務めた加地倫三によると、アナウンサーとしてのスキルはそれほどでもなかったが、

フリートークが図抜けて面白かったと答えています。

「抜群。抜群に面白かったの」と即答。

「この子は、タレントになったら(『踊る!さんま御殿!!』の)“踊るヒット賞”をとるようなタイプだなって」と

「アナウンサースキルはひどかったけど、当時はね。声もよくないし、滑舌も。

でもフリートークは、図抜けてすごかった。面白かった。全部落とすし」と大絶賛。

2013年10月18日

『ミュージックステーション』のサブMCを担当。結果5年間担当しました。

2017年10月2日

『激レアさんを連れてきた。』研究助手役を担当。

オードリーの若林(40)を相手に毒舌キャラを確立しています。

この番組の影響が『嫌いな女子アナ』に出ていると思われます。

スポンサーリンク

■主な作品

テレビ
『ミュージックステーション』
『激レアさんを連れてきた。』

スポンサーリンク

■まとめ

弘中綾香さんの身長は157cm。

学歴はは慶應義塾大学法学部卒業で偏差値は70でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました