早乙女太一の学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

劇団員
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

俳優の早乙女太一(27)とモデルの西山茉希(33)が26日、双方のオフィシャルサイトにて離婚したことを報告した。

早乙女太一さんが話題になっていますね。

今回は、この早乙女太一さんについてググってみました。

早乙女太一

早乙女太一
さおとめ たいち

本名
西村 太一

にしむら たいち

1991年9月24日生まれ
27歳
2019年6月26日現在

福岡県北九州市生まれ

血液型
B型

身長
174センチ

スポンサーリンク

■略歴

「葵劇団」の劇団員の両親のもとに生まれ、幼少期から劇団員として育つ。

1995年の4歳の時に初舞台を踏む。

2003年
北野武監督の「座頭市」で映画初出演。

その他、「少年H」「たたら侍」などに出演。

2013年6月30日
西山茉希の妊娠がわかり結婚届を提出。

2013年10月30日
第1子となる女の子が産まれる。

2016年4月11日
第2子となる女の子が産まれる。

スポンサーリンク

■学歴

家族構成は5人で3人兄弟の長男で、弟と妹がいる。

大衆演劇の一員として全国を回っていた為、多い時は年間20回ほど転校したと答えています。

卒業中学校は、さいたま市立春野中学校です。

3か月前に転校したと答えています。

高校へは進学していません。

スポンサーリンク

■中学卒業後

マスコミからは流し目王子と呼ばれている。

2006年に公認のファンクラブが発足。

女形として舞台に立つほか、俳優、タレントとしても活躍している。

所属事務所は2010年3月までは齋藤エンターテインメントだったが、2010年4月から両親が運営する劇団朱雀(株式会社SJK)へ移籍。

しかし2015年2月に劇団朱雀が解散し、しばらくはフリーで活動。

直談判を経て同年7月にLDHとマネジメント契約を結んだ。

2013年4月16日
西山茉希が妊娠しており、相手は俳優の早乙女太一であることが各スポーツ紙により報じられた。

4月17日
西山茉希が妊娠3ヶ月であることが明らかになるとともに、早乙女と西山は2013年6月に結婚することを正式発表した。

2019年6月26日
2人の連名で正式に離婚した事を報告しました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました