石原ひとみの本名 学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

女優
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

女優石原さとみ(33)が同世代の会社員男性と結婚することが1日、分かった。
所属事務所を通じ、本人が直筆のファクスで発表した。
婚姻届の提出はこれからで年内の予定。
挙式や披露宴は未定で会見の予定はなく、妊娠はしていない。
関係者によると、男性は「普通の会社員」だという。

石原さとみさんが話題になっていますね。

今回は、石原さとみさんについてググってみました。

石原さとみとは?

石原さとみ

本名
石神 国子
いしがみ くにこ

1986年12月24日生まれ
33歳
2020年2月16日現在

血液型
A型

身長
157 cm

職業
女優

事務所
ホリプロ

スポンサーリンク

■略歴

家族構成は両親4歳上の兄との4人家族です。

長女で末っ子となります。

芸能事務所であるホリプロ系列の俳優養成所であるホリプロ・インプルーブメント・アカデミーに所属(5期生)し、石神 国子(いしがみ くにこ)名義で映画『ホ・ギ・ラ・ラ』『船を降りたら彼女の島』へ出演。

2002年
第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を開始

2003年
『きみはペット』(TBS系)の澁澤ルミ役で連続ドラマ初出演。

2005年
NHK大河ドラマ『義経』に静御前役として初出演。

スポンサーリンク

■学歴

小学校は、地元東京の私立創価小学校に入学しています。

小学校では、琴、ピアノ、クラシックバレエ、ダンスを始めています。

小学校の部活動としては吹奏楽部に入っており、クラリオットとトランペットを担当していました。

中学校は創価中学校(偏差値65)へ内部進学しています。

中1の時に、藤原紀香さんのドラマを観て女優に憧れを抱いています。

中学校では硬式テニス部に所属していました。

高校は創価高等学校(偏差値70)へ内部進学しています。

高校1年生の時に、ホリプロの俳優養成所のホリプロ・インプルーブメント・アカデミーに5期生として入所。

石神 国子(いしがみ くにこ)名義で映画『ホ・ギ・ラ・ラ』『船を降りたら彼女の島』へ出演しています。

大学へは進学していません。

スポンサーリンク

■卒業後

2004年
第27回日本アカデミー賞新人俳優賞

2009年
『ヴォイス〜命なき者の声〜』(フジテレビ系)で月9ドラマ初出演、ヒロイン・久保秋佳奈子役を演じる。

同年秋
井上ひさし新作書き下ろしの舞台『組曲 虐殺』にヒロイン・田口瀧子役で出演。

2010年
スペシャルドラマ『坂の上の雲』(NHK)に秋山季子(秋山真之の妻)役で出演。

毎年3月4日の「雑誌の日」を記念として雑誌の表紙を飾った回数の多かった女性を選ぶ「カバーガール大賞」で2014年(計36誌)、2015年(約26誌 の2年連続で総合大賞に選ばれる。

2015年
『5→9〜私に恋したお坊さん〜』(フジテレビ系)で月9ドラマ初主演

2016年
『シン・ゴジラ』で第40回日本アカデミー賞助演女優賞を受賞。

スポンサーリンク

■恋愛歴

2007年 
滝沢秀明 NHK大河ドラマ「義経」で共演しています。

小栗旬とのニューヨークでの不倫報道がスクープされています。

2016年
山下智久 半同棲生活とは?と報道されました。

スポンサーリンク

■まとめ

石原さとみさんの本名は石神国子。

最終学歴は創価高等学校卒業でした。

偏差値は70でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました