滝川クリステルの学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

タレント
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

自民党の小泉進次郎衆院議員(38)とフリーアナウンサーの滝川クリステル(41)が7日、結婚と妊娠を発表した。

既に妊娠の安定期に入っており2020年の年明けに出産予定だ。

滝川クリステルさんが話題ですね。

今回は、この滝川クリステルさんについてググってみました。

滝川クリステルとは?


滝川クリステル

滝川 ラルドゥ・クリステル雅美

1977年10月1日生まれ
41歳
(2019年8月7日現在)

フランス・パリ出身

身長
160cm

血液型
AB型

職業
フリーアナウンサー

スポンサーリンク

■略歴

父親はフランス人、母親は日本人でフランスのパリで産まれる。

3歳の時に家族で来日し、母親の出身地である兵庫県神戸市へ移住。

小学校6年生の時、父親の転勤で再び渡仏。

約1年間滞在し日本へ戻る。

スポンサーリンク

■学歴

世田谷区立砧(きぬた)中学校に入学。

1990年頃に住友不動産販売のCMに出演したことがある。

高校は東京都立青山高等学校(偏差値71)に進学。

公立の男女共学の高校です。

青山学院大学文学部フランス文学科(偏差値63)を卒業。

学位は文学学士を取得している。

スポンサーリンク

■卒業後

2000年フジテレビを受験し、最終選考まで残るが不合格となる。

大学卒業後は共同テレビに所属。当初は記者のような形で活動していた。

フジテレビへ出向の後、専属契約となった。

新人アナウンサー時代は和名の滝川 雅美で活動していたが、容姿に対する問い合わせもあったことなどから、会社の方針でハーフを強調した名前に変えた。

出向時は『プロ野球ニュース』『少年タイヤ』『FNNスーパーニュース』(フィールドキャスター)など、同系列の番組に数多く出演した。

その後共同テレビに戻ったが、戻った後もフジテレビと専属契約を結んでいた。

2009年9月25日を以って7年間キャスターを務めた『ニュースJAPAN』を降板。

2010年4月から2013年3月までの3年間、『Mr.サンデー』に出演。

2013年ブエノスアイレスで開かれたIOCの夏季東京五輪誘致にてフランス語と英語でプレゼンするという重責を担い、日本の「お・も・て・な・し」の心を印象的にアピール。

東京への招致に一役買い、この言葉が2013年の「新語・流行語大賞」の年間大賞を受賞した。

2014年5月29日に動物保護・生物多様性保全を目的に一般財団法人クリステル・ヴィ・アンサンブルを設立。

代表理事に就任し、殺処分所から犬や猫を保護する団体を支援している。

2019年8月7日、衆議院議員の小泉進次郎と結婚すること、妊娠していることを発表した

コメント

タイトルとURLをコピーしました