遼河はるひの学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

女優
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

元宝塚歌劇団員で女優の遼河はるひさん(43)が、サッカーJリーグ2部(J2)のV・ファーレン長崎に所属するGK鈴木彩貴(あやき)選手(32)と結婚することが分かった。

所属事務所によると、遼河さんが7日に東京都内で婚姻届を提出する。

挙式は未定。

女優活動は今後も続ける予定。

遼河はるひさんが話題ですね。

今回は、この遼河はるひさんについてググってみました。

遼河はるひとは?

遼河はるひ

鹿嶋 綾希子
かしま あきこ

1976年2月2日生まれ
43歳
(2019年8月7日現在)

愛知県名古屋市出身

身長
173cm

血液型
A型

職業
女優・タレント

所属事務所
人力舎

スポンサーリンク

■略歴

4歳から日本舞踊を習っていた。

高校生の時に、『華麗なるギャツビー』(1991年)で初めて宝塚を見てはまったのが宝塚音楽学校を受験したきっかけと答えていいる。

身長が急に伸びたこともあり、バレエや歌など全くやっていなかったが、1年間宝塚受験支援スタジオに通いレッスンに取り組み、2度目の受験で合格した。

入団時の成績は11番目だった。

1994年、宝塚史上もっとも倍率の高い年に(競争率48.25倍)宝塚音楽学校入学。82期生。

また、音楽学校時代には西川栄綾(えいりょう)という名で名取になった。

月組『CAN-CAN』で初舞台。その後月組に配属。

1996年:月組に入団。

2001年:宙組に異動

2006年:月組に異動

2009年:宝塚歌劇団退団。

2010年:芸能活動を開始。

2015年8月3日スタートの昼の連続ドラマ『癒し屋キリコの約束』(東海テレビ・フジテレビ系)にて、連ドラ初主演をはたす。

スポンサーリンク

■学歴

中学校は椙山女学園中学校(すぎやまじょがくえん・偏差値48)へ入学。

愛知県名古屋市千種区にある私立の女子中学校です。

高校は椙山女学園高等学校(すぎやまじょがくえん・偏差値61)へ内部進学。

学力レベルは高く、県内の中でも上位に位置し椙山女学園大学へ進学する生徒が多いのが特長です。

スポンサーリンク

■宝塚退団後

2012年

天才!!カンパニー初出演後に検索数が急上昇、キーワード1位になった。

2回目の出演時に「知名度が上がり、番組に出て良かった」と答えている。

2015年8月3日スタートの昼の連続ドラマ『癒し屋キリコの約束』(東海テレビ・フジテレビ系)にて、連ドラ初主演。

本人は劇団四季オタクと自身でも語っており、特に好きなのはアラジン。

2019年8月7日、Jリーガーの鈴木彩貴(あやき)(V・ファーレン長崎所属)と結婚したことをブログで報告した。


鈴木彩貴

コメント

タイトルとURLをコピーしました