島田 紳助の身長 学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

未分類
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

歌手のmisonoが12日、自身の公式ブログで2011年に芸能界を引退した島田紳助さんが出演する動画を自身のYouTubeチャンネルにアップすることを予告しました。

島田 紳助さんが話題ですね。

今回は、この島田 紳助さんについてググってみました。

島田 紳助とは?

島田紳助

本名
長谷川 公彦
はせがわ きみひこ

1956年3月24日生まれ
63歳
(2020年1月13日現在)

京都府出身

身長
170cm

血液型
AB型

職業
元芸人・タレント

所属事務所
吉本興業株式会社(2011年まで)

スポンサーリンク

■略歴

父親と母親の3人家族です。

厳格な父親に育てられ小学校から家庭教師を付けられていた。

スポンサーリンク

■学歴

京都市立八条中学校を経て大谷高校卒業。京都学園大学経済学部に入学したが、

小学校は京都市立唐橋小学校へ入学しています。

中学校は京都市立八条中学校へ進学しています。

中学生の時は、学校の窓ガラスを割ったり、教室で盗品を売りさばいたりしていました。

高校は私立の大谷高校(当時・偏差値40程度)に進学。

高校生の頃に車上荒らしで補導されて少年鑑別所に送致された経験がある。

10代頃から広島に拠点を置くヤクザである波谷守之に憧れていた。

ボクシングを習っており大会への出場経験があると答えています。

大学は京都学園大学経済学部(偏差値45)へ入学しました。
(現・京都先端科学大学)

しかし入学試験が面接だけだったこともあり「、ここに4年間通っても得るものは少ないと考え」

入学金を支払ったが中退。通学は行っていない。

スポンサーリンク

■デビュー後

松本竜介を相方に紳助・竜介を結成。

1977年 から 1985年まで活動。

芸風はボケで右側に立っていた。

1985年5月、紳助・竜介は解散。

1986年から1995年まで、レーシングチーム『チーム・シンスケ』の監督として、鈴鹿8時間耐久ロードレースや全日本ロードレース選手権等に参戦した。

2000年代に入ってからはプロデュース業にも進出。

2001年には漫才選手権大会(テレビ番組でもある)『M-1グランプリ』を企画。

2004年10月から2005年1月までの間は傷害事件によりテレビの出演を控えていたが年明けに復帰。

2005年 石垣島に喫茶店「TOMURU(トムル)」をオープン(130R経営、現在は閉店)。

京都で料理店を営んでいた古塚健一と共同で株式会社はせ川を設立。

11月に大阪・東心斎橋に「寿司 はせ川」をオープン

2007年9月には東京・西麻布にもオープン。

大阪・東心斎橋に「しゃぶしゃぶ チョモランマ はせ川」(現在は閉店)や「京風鉄板 はせ川」、「バー はせ川」などを
出店。

2011年(平成23年)8月23日、最後のテレビ出演となった『開運!なんでも鑑定団』の放送終了直後、暴力団関係者との「黒い交際」を理由に芸能界を引退した。

スポンサーリンク

■まとめ

島田紳助さんの本名は長谷川 公彦で身長は170cm。

学歴は大谷高等学校卒業で偏差値は40程度でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました