竹内結子の学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

女優
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

女優の竹内結子(39)が第2子となる男児を出産していたことが1月31日、わかりました。

竹内さんは1月末に都内病院で出産し、母子ともに健康とのこと。

近しい関係者によると竹内は「新しい家族の誕生を一同で喜んでます」と話しています。

竹内結子さんが話題ですね。

今回は、この竹内結子さんについてググってみました。

竹内結子とは?

竹内結子

竹内 結子
たけうち ゆうこ

1980年4月1日生まれ
39歳
(2020年2月1日現在)

埼玉県さいたま市南区出身

身長
164cm

血液型
A型

職業
女優

所属事務所
スターダストプロモーション

■略歴

家族は両親と姉がふたりいます。

竹内さんは3人姉妹の末っ子になります。

運動が好きで幼稚園から小学校まで体操と新体操を習っていました。

1995年

中学校の三年生の時に、原宿でスカウトを受け芸能界に入りました。

■学歴

小学校は公表されていません。

中学校は地元の埼玉県浦和市立白幡中学校へ進学しています。

2001年5月

さいたま市誕生に伴い校名をさいたま市立白幡(しらはた)中学校に改称。

高校は埼玉の県立新座北高等学校(偏差値44)へ進学しています。

2008年4月

新座北高校と所沢東高校の統合により、新座柳瀬高等学校(にいざやなせ)と校名変更し、新座北高校の校地に誕生しました。

■デビュー後

1996年

テレビドラマ 『新・木曜の怪談 Cyborg』(フジテレビ)でヒロイン役女子高生として女優デビューしました。

1999年にNHK連続テレビ小説『あすか』のヒロイン、2001年TBS系『白い影』、02年フジテレビ系『ランチの女王』でブレイク。

2002年

フジテレビ月曜9時枠の連続ドラマ(月9)に初主演しました。

2005年(平成17年)6月

映画『いま、会いにゆきます』で共演した中村獅童と結婚。

妊娠していることも公表し、同年11月に第1子となる男児を出産した。

2008年2月

中村獅童と離婚。子供の親権は竹内が持つことになった。

2014年

三谷幸喜作・演出の舞台『君となら』で主演を務め、舞台に初挑戦

2019年2月27日

所属事務所の後輩の中林大樹と結婚、連名でマスコミに報告した。

2020年1月末日

第二子男児を出産したことがわかった。

■主な作品

テレビ
『星に願いを。』/『黄泉がえり』
『いま、会いにゆきます』
『天国の本屋〜恋火』
『春の雪』/『サイドカーに犬』[1]
『ショコラの見た世界』
『クローズド・ノート』
『ミッドナイト・イーグル』
『チーム・バチスタの栄光』シリーズ
『なくもんか』/『ゴールデンスランバー』
『僕と妻の1778の物語』/『ステキな金縛り』
『ストロベリーナイト』
『ふしぎな岬の物語』/『殿、利息でござる!』
『コンフィデンスマンJP -ロマンス編-』

映画
『あすか』[1]/『白い影』/『ムコ殿』
『ガッコの先生』/『笑顔の法則』
『ランチの女王』[1]/『プライド』
『不機嫌なジーン』/『薔薇のない花屋』
『ストロベリーナイト』/『真田丸』
『ミス・シャーロック/Miss Sherlock』

■まとめ

学歴は埼玉県立新座北高等学校を卒業。

偏差値は44でした。

また、今回出産したふたりめのお子さんは男の子でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました