浜辺美波の身長 学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

女優
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

女優の浜辺美波が主演を務める土曜ナイトドラマ『アリバイ崩し承ります』(テレビ朝日系/毎週土曜23時15分)の第1話が1日に放送され、ヒロインを演じる浜辺の入浴シーンが流れると、ネット上には「最高じゃねえか!」「セクシーショット」「衝撃的」などの書き込みが相次ぎました。

浜辺美波とは?

浜辺美波

浜辺 美波
はまべ みなみ

2000年8月29日生まれ
19歳
(2020年2月2日現在)

石川県金沢市出身

身長
156cm

血液型
B型

職業
女優

所属事務所
東宝芸能

スポンサーリンク

■略歴

家族は両親と弟がひとりいます。

4人家族です。

「みなみ」の名前の由来は『タッチ』のヒロインだった浅倉南。

両親が共働きで祖母と一緒に過ごす時間が多かったと答えています。

祖父は舞踏家の田中泯(たなか みん)

田中 泯

2018年

NHKの朝ドラ『まれ』で共演しています。

独特のダンス活動を行い世界的な評価を持つ日本のダンサー・舞踊家です。

2011年

第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募。

ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入りを果たします。

スポンサーリンク

■学歴

小学校は地元の石川県津幡町立条南小学校へ入学しています。

石川県の河北郡にある小学校です。

小学校では学級委員長に選ばれています。

中学校は石川県立金沢錦丘中学校へ進学しています。

金沢錦丘高校の系列の中高一貫の学校です。

部活動は吹奏楽部に入りフルートを吹いていました。

でもビックリしたことに「楽譜は正直読めない。」と答えています。

この頃の将来の夢は「歯医者さん」でした。

高校は東京の芸能人が多く在籍している堀越高等学校トレイトコース(偏差値37)へ進学しています。

高校へ入学するタイミングで石川県から引っ越しをしています。

2019年2月

堀越高等学校を卒業。大学へは進学していません。

スポンサーリンク

■デビュー後

2015年5月25日

15歳の時にファースト写真集『瞬間』を発売。

2015年9月21日放送のスペシャルドラマ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の本間芽衣子役でデビュー。

2016年

人気麻雀漫画『咲-Saki-』の実写ドラマ化作品で主人公(宮永咲役)を演じて、テレビドラマ初主演。

2017年

住野よるのベストセラー小説『君の膵臓をたべたい』の実写映画で主人公(山内桜良役)を演じ、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

2018年10月

ラジオの初レギュラー番組となるニッポン放送『浜辺美波 真夜中のシンデレラ』がスタート。

目標とする俳優に、高嶋政宏・政伸兄弟を挙げ、憧れの女優として、司葉子を挙げている。

スポンサーリンク

■主な作品

テレビ

『僕のいた時間』
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』
『無痛〜診える眼〜』
『賭ケグルイ』シリーズ
『崖っぷちホテル!』
『ピュア! 〜一日アイドル署長の事件簿〜』

映画

『エイプリルフールズ』
『君の膵臓をたべたい』
『センセイ君主』
『映画 賭ケグルイ』
『アルキメデスの大戦』
『屍人荘の殺人』

スポンサーリンク

■まとめ

浜辺美波さんの身長は156㎝

学歴は堀越高等学校トレイトコース卒業で偏差値は37でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました