田中圭の身長 学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

俳優
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

田中圭が主演し、山田裕貴が共演する「ヒノマルソウル 舞台裏の英雄たち」の追加キャストが発表され、眞栄田郷敦、「日向坂46」の小坂菜緒、古田新太、濱津隆之、落合モトキが出演することがわかった。

今回は、この田中圭さんについてググってみました。

田中圭とは?

田中圭

田中 圭
たなか けい

1984年7月10日生まれ
35歳
(2020年2月26日現在)

東京都出身

身長
178cm

血液型
B型

職業
俳優・タレント

所属事務所
㈱トライストーン・エンタテイメント

スポンサーリンク

■略歴

家族構成は父と母と妹の4人家族で長男です。

実家は会社を営んでいました。

左右対称の名前は裏表がないようにと言う意味を込めて付けられました。

しかし父親は田中さんが小さい頃に他界しています。

中学校3年生の時に芸能事務所と契約しています。

5歳の時に妹も病気で他界。

高校1年生の時に「スーパーマリオ3」でCMデビュー。

スポンサーリンク

■学歴

小学校は中央区にある久松小学校に入学しています。

小学校5年生の時に江東区に引っ越しをしています。

しかし学校はそのまま転校せず久松小学校を卒業しています。

勉強もスポーツも優秀でピアノ、バイオリン、水泳等を習っていました。

また球技ではバスケットボールクラブに在籍しており全国大会で優勝経験があると答えています。

中学校は千葉県千葉市にある私立の渋谷教育学園幕張中学校(偏差値75)に進学しています。

プロバスケット選手になるのを夢見ていたが、中学3年生の時に靭帯を傷め断念。

高校は渋谷教育学園幕張高等学校(偏差値75)へ内部進学しています。

高校でもバスケットボール部に入部しますが怪我を理由に1年生の時に退部しています。

退部後はアルバイトに精を出していました。

成績も下降し自分を「落ちこぼれだった。」と答えています。

高校卒業後は大学へは進学していません。

受験をしなかった理由は窪塚洋介の「GO!」観て感動した俳優を目指したからと答えています。

スポンサーリンク

■卒業後

2003年、ドラマ『WATER BOYS』で山田孝之演じる主人公の親友・安田孝の役を務め、メインキャストではなかったものの注目を集める。

2008年1月公開の映画『凍える鏡』で初の主演を務めた。

2008年4月

ドラマ『ホームレス中学生2』でもテレビドラマ主演を務めた。

2011年8月31日

ドラマ『まっすぐな男』で共演したタレント・女優のさくらと結婚したことを翌9月1日に公式サイトで発表した。

また、さくらが妊娠5か月であることも明らかになった。

2012年2月6日

長女が誕生。

2016年8月3日

次女が誕生した。

2018年1月

母親が病気で他界。

2018年8月8日

第97回ザテレビジョンドラマアカデミー賞において主演男優賞を受賞。

19年目にして初めて主演男優賞を射止めた。

2018年9月13日

日本テレビ系で放送された『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!19」に大杉漣の後任としてレギュラー出演することが発表された。

スポンサーリンク

■主な作品

テレビドラマ

『魔王』
『おひさま』
『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』
『軍師官兵衛』
『おっさんずラブ』シリーズ
『あなたの番です』

映画

『相棒シリーズ X DAY』
『図書館戦争』シリーズ
『スマホを落としただけなのに』
『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』

スポンサーリンク

■まとめ

田中圭さんの身長は178cm。

学歴は千葉県の私立渋谷教育学園幕張高等学校卒業で、偏差値は75でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました