川口春奈の身長 学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

女優
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

2019年12月に「RIZIN」を主戦場とする総合格闘家の矢地祐介(29)との「お泊まり愛」を「FLASH」(12月3日号)にスクープされた川口春奈。

女優業に加え、4月からは「Going!Sports&News」(日本テレビ系)の土曜キャスターを務めることが発表されました。

川口春奈さんが話題ですね。

今回は、この川口春奈さんについてググってみました。

川口春奈とは?

川口春奈

本名

川口 春奈
かわぐち はるな

1995年2月10日生まれ
25歳
(2020年3月16日現在)

長崎県出身

身長
166cm

血液型
O型

職業
女優・ファッションモデル

所属事務所
研音

スポンサーリンク

■略歴

家族は父と母と姉がふたりいる。三姉妹の末っ子です。

長崎県五島列島の福江島生まれです。

ただ両親は川口春奈さんが小さい時に離婚しています。

母親が引き取り介護施設で働きながら姉妹を育てました。

父は川口が19歳の時に他界しています。

スポンサーリンク

■学歴

小学校は地元長崎の福江市立福江小学校へ入学しています。

福江市は長崎の五島列島の最も西にある島です。

中学校は福江市立福江中学校へ進学しています。

運動が好きで中学時代はバトミントン部に入部していました。

東京への直行便がなく、上京する前は博多まで船で9時間かけて行き来していたと語っていた。

高校は上京し、東京都中野区にある私立の堀越高等学校(偏差値37)へ進学しています。

高校時代に芸能界デビューをし単位を取るのに苦労したと答えています。

高校卒業後は大学へ進学していません。

スポンサーリンク

■デビュー後

2007年

第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。

研音の子供部門「けんおん。」所属となる。

ニコラモデルになる前は子供が好きなので保育士になりたかったと答えています。

2007年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー。

2008年10月4日

子供向けバラエティ番組『ファイテンション☆テレビ』のガールズコーナーに初出演。

2009年

三井のリハウス第13代リハウスガールに起用される。

2009年10月

クールのフジテレビ月9ドラマ『東京DOGS』で女優としてデビュー。

2010年3月13日

P&Gパンテーンドラマスペシャル『初恋クロニクル』でドラマ初主演。

2011年7月

TBS深夜ドラマ枠「Friday Break」で放送された『桜蘭高校ホスト部』で連続ドラマに初主演。

2011年11月

第90回全国高校サッカー選手権大会の7代目応援マネージャー(イメージガール)に就任

2012年3月17日

映画『桜蘭高校ホスト部』で映画初主演。

3月20日に1st写真集『haruna』を発売。

2020年

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』において沢尻エリカの代役を務め大河ドラマ初出演となる。

2020年1月31日

公式YouTubeチャンネル『はーちゃんねる』を開設した。

スポンサーリンク

■主な作品

テレビドラマ

『桜蘭高校ホスト部』
『GTO』
『金田一少年の事件簿N』
『探偵の探偵』
『ヒモメン』
『イノセンス 冤罪弁護士』
『麒麟がくる』

映画

『映画 桜蘭高校ホスト部』
『好きっていいなよ。』
『にがくてあまい』
『一週間フレンズ。』

スポンサーリンク

■まとめ

川口春奈さんの身長は166cm。

最終学歴は東京都にある私立の堀越高等学校卒業で偏差値は37でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました