米倉涼子の身長 学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

女優
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

女優、米倉涼子(44)が契約満了となる31日をもって大手芸能事務所、オスカープロモーションを退社することが24日、同事務所の公式サイトなどで発表された。

米倉は「第6回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞した1992年から同事務所に27年間所属。

米倉涼子さんが話題ですね。

今回は、米倉涼子さんについてググってみました。

米倉涼子とは?

米倉涼子

本名

米倉 涼子
よねくら りょうこ

1975年8月1日生まれ
44歳
(2020年3月26日現在)

神奈川県横浜市出身

身長
168cm

血液型
B型

職業
女優・モデル

所属事務所
オスカープロモーション

スポンサーリンク

■略歴

家族は父と母と4歳下の弟との4人家族です。

父親はホテルマン。

母親は英語の教論でした。

8月の非常に暑い日に生まれたので、名前だけでも涼しくということで両親が「涼子」と名付けました。

5歳からの15年間、クラシックバレエを続けていました。

1992年

高校生の時、第6回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞。

1993年

モデルとしてデビュー。

スポンサーリンク

■学歴

小学校は横浜市立希望ヶ丘小学校に入学しています。

中学校は横浜市立南希望が丘中学校に進学しています。

中学1年生の時に横浜のバレエ教室で、神田うのさんと一緒にレッスンを行っていました。

高校は神奈川県立旭高等学校(偏差値46)に進学しています。

高校卒業後は英語の専門学校かトリマーの専門学校に進学する予定でしたが、芸能界に進みます。

スポンサーリンク

■デビュー後

17歳の時

第6回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞し芸能界入り。

1993年

18歳の時ファッション誌「CanCam」でモデルデビュー。

1996年

21歳の時、ユニチカとキリンビールのキャンぺーンガールに起用される。

1999年

23歳の時、『CanCam』専属契約が終了し「女優宣言」、テレビドラマ「恋の神様」で女優デビュー。

以後は女優として、いわゆるトレンディードラマを中心に活動する。

2003年

NHK大河ドラマ『武蔵』の共演をきっかけに交際に発展した市川海老蔵との熱愛がスクープされる。

2008年

『CHICAGO』の日本版でミュージカルに初挑戦

2012年

37歳の時、本場ブロードウェイで「CHICAGO」で主演デビュー。

2012年

テレビ朝日系「ドクターX~外科医・大門未知子~」シリーズが大人気となる。

2014年12月26日

39歳の時、2歳年下の一般人男性と結婚したが、結婚後3か月で別居報道。

2016年12月30日に協議離婚が成立した。

スポンサーリンク

■主な作品

テレビドラマ

『天気予報の恋人』/『非婚家族』
『ラブレボリューション』/『整形美人。』
『武蔵 MUSASHI』/『黒革の手帖』
『交渉人〜THE NEGOTIATOR〜』
『ナサケの女〜国税局査察官〜』
『35歳の高校生』
『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』
『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』

映画

『ダンボールハウスガール』
『GUN CRAZY 復讐の荒野』
『交渉人 THE MOVIE タイムリミット高度10,000mの頭脳戦』

スポンサーリンク

■まとめ

米倉涼子さんの身長は168cm。

最終学歴は神奈川県立旭高等学校卒業で偏差値は46でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました