トミーズ雅の学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

トミーズ雅
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

漫才コンビ「トミーズ」の雅(60)が28日、MBSテレビのレギュラー番組「せやねん!」(土曜前9:25~ 関西ローカル)にテレビ電話で出演し、近況を報告した。

大腸がん闘病中のトミーズ雅。

10日間絶食で水だけ飲んでいたという。

体重が8キロ減ったが身体は順調に回復「来週の頭に退院」との事。

トミーズ雅さんが話題ですね。

今回は、トミーズ雅さんについてググってみました。

トミーズ雅とは?

トミーズ雅

本名

北村 雅英
きたむら まさひで

1959年12月24日生まれ
60歳
(2020年3月28日現在)

大阪市生野区出身

身長
177cm

血液型
A型

職業
漫才師

師匠
西川のりお

所属事務所
吉本興業㈱

スポンサーリンク

■略歴

家族は父と母と4人兄弟の末っ子です。

生まれた時から顔が大きかった。小さい頃から人を笑わせるのが大好きでした。

ボクサーを引退し、大学も中退していたときに兄に薦められ吉本総合芸能学院 (NSC) 1期生に応募。

濱根隆と漫才コンビ「北村・濱根」を結成、素人名人会や1982年度の「今宮子供えびすマンザイ新人コンクール」決勝大会などに出場したが解散。

いまの相方の健を雅の兄が半ば強引に説得しNSCに入学。

同期にはダウンタウン、ハイヒールがいる。

コンビ名はデビュー当時のマネージャーのる冨井善則の名前に由来し、冨井自らが命名した。

スポンサーリンク

■学歴

大阪市立巽(たつみ)幼稚園から大阪市立巽小学校に入学しています。

小学校の時はリトルリーグで野球をやっていた。

エースで4番でキャプテンでした。

小6の時、立会演説会でギャグを連発して児童会長に当選。

中学校は大阪市立巽中学校に進学しています。

中学時代も野球部に在籍していた。

高校は東大阪府立住吉高校(偏差値64)に進学しています。

高2の時、ボクシングを始めた。

高校卒業後は大阪経済大学経済学部(偏差値47.5)に進学しています。

漫才師になる前は進光ボクシングジム所属プロボクサーで、1979年西日本ミドル級新人王、最高ランクは日本スーパーウェルター級1位。

大阪経済大学経済学部を中退。

スポンサーリンク

■デビュー後

1983年6月

NSC卒業後うめだ花月中席の「フレッシュコーナー」で初舞台を踏むが全くウケず。

デビュー当初はNSC1期生の中では一番の出世頭だった。

卒業してすぐNHKの漫才コンテストで大賞を取り、デビュー3年目にして単独リサイタルを開催した。

2004年

慢性硬膜下血腫の手術を受けた。

2019年

右頭部の動静脈瘻(どうじょうみゃくろう)のカテーテル手術を受けた。

2020年

大腸がんの腹腔鏡(ふくくうきょう)手術を受けた。

スポンサーリンク

■まとめ

トミーズ雅さんの身長は177cm。

最終学歴は東大阪府立住吉高校卒業で偏差値は64でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました