森三中・黒沢かずこの身長 学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

お笑いタレント
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

森三中の黒沢かずこ(41)が日本テレビ系「ヒルナンデス」(月~金曜・午前11時55分~)の月曜レギュラーを務めていたが3月23日、30日と2週連続で欠席しており、心配の声が上がっている。

黒沢かずこは3月21日昼ごろに発熱症状がみられたが、夜には平熱に戻ったという。

医師の診断で2日間は自宅療養。25日に仕事復帰し、番組の撮影に参加したという。

1日にPCR検査を受け、3日夜に感染が判明した。

味覚・嗅覚を感じない状態が残っていました。

黒沢さんの家が汚くごみ屋敷と評さ、ホコリが原因で肺炎にかかったことがあり心配です。

黒沢かずこさんが話題ですね。

今回は、この黒沢かずこさんについてググってみました。

黒沢かずことは?

黒沢かずこ

本名

黒沢 宗子
くろさわ かずこ

1978年10月17日生まれ
87歳
(2020年4月4日現在)

茨城県勝田市出身

身長
158cm

血液型
O型

職業
お笑いタレント

所属事務所
吉本興業㈱

スポンサーリンク

■略歴

家族は父と母との3人家族です。

ひとりっ子です。

食堂喫茶「まわたり食堂」を経営していた。

一人っ子で遊び相手がいなかったため、小さい時からよく妄想をしていた為妄想が趣味となった。

また小さい時は両親が忙がしく朝食を用意してもらえなかった。

食堂を経営していた両親が「両親がパチンコにのめり込み、お昼時に「準備中」の看板を掲げ、黒沢さんのあだなが「準備中」だった時があると答えています。

1998年

20歳の時、NSC東京校の同期だった大島美幸・村上知子と共に「森三中」を結成。

スポンサーリンク

■学歴

小学校は地元ひたちなか市の前渡小学校に入学しています。

卒業後は地元のひたちなか市勝田第三中学校へ進学しています。

中学校ではソフトボール部に入部しキャプテンを務めた。

高校は茨城県の私立(わたくしりつ)水戸短期大学付属高校(偏差値41)に進学。

男女共学の高等学校です。

当時は痩せており運動神経も良かった為、ソフトボール部に所属していました。

高校時代の夢はアイドル歌手になる事でした。

水戸短期大学付属高校は2012年の春に水戸啓明(みとけいめい)高等学校へ名称を変更しています。

大学は専修大学へ進学していますが途中で退学しています。

スポンサーリンク

■デビュー後

2001年

日本テレビ『進ぬ!電波少年』の「電波少年的15少女漂流記」に出演。

2001年

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』に大島と村上が注目され、森三中のテレビ出演が増えます。

2008年

「あんどーなつ」で女優としてデビュー。

2010年

セルフパロディ映画で「クロサワ映画」で本人役を演じ、第2回沖縄国際映画祭・Laugh(ラーフ)部門 海人賞(うみんちゅしょう)グランプリを受賞している。

2013年

BSプレミアムドラマ「嘆きの美女」で初主演を飾る。

2016年

「さがり」で舞台初主演。

スポンサーリンク

■まとめ

黒沢かずこの本名は黒沢宗子(くろさわかずこ)漢字表記です。

身長は158cm。

最終学歴は水戸短期大学付属高校卒業で偏差値は41でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました