住吉美紀の身長 学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

アナウンサー
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

フリーアナウンサーの住吉美紀さん(47)が肺炎で緊急入院したと所属事務所が公式サイトで発表しました。

現在はPCR検査を受けて結果を待っている状態で、新型のウイルスに感染しているかは4月20日午前中現在不明だ。

住吉美紀さんが話題ですね。

今回は、この住吉美紀さんについてググってみました。

住吉美紀とは?

住吉美紀

本名

住吉 美紀
すみよし みき

1973年4月5日生まれ
47歳
(2020年4月20日現在)

神奈川県横浜市出身

身長
162cm

血液型
A型

職業
フリーアナウンサー

所属事務所
ノースプロダクション

スポンサーリンク

■略歴

家族は父親と母親、2歳下の弟がひとりいます。

父親は商社の会社へ勤めていた為、多くの引っ越しを経験しています。

横浜市港北区で生まれ、川崎市で幼稚園時代を過ごし、6歳からアメリカのシアトルに4年半ほど住み、日本に帰国。

大阪の堺市に1年、兵庫の神戸市に5年住んでいました。

大学を卒業後、NHKにアナウンサーとして入局しています。

スポンサーリンク

■学歴

神戸海星女子学院中学校・高等学校(偏差値51-60)に進学。

私立の神戸市にある中高一貫校です。

中学受験時のみの入学を受け入れているため、高校受験時の偏差値はありません。

その後も父親の転勤により、カナダバンクーバーに3年程度引っ越しをしました。

大学は国際基督教大学(こくさい きりすときょう だいがく)教養学部社会科学科(偏差値65)へ進学。

1996年

大学卒業後、日本放送協会(NHK)へ入局しています。

スポンサーリンク

■卒業後

日本放送協会(NHK)へ入局後は福島放送局、仙台放送局を経て東京アナウンス局へ移動しています。

2002年

NHKのカメラマンと結婚。しかし2005年に離婚となります。

2007年

第58回NHK紅白歌合戦の総合司会を担当。

「プロフェッショナル 仕事の流儀」、「スタジオパークからこんにちは」などの人気番組を担当。

2008年12月

インターナショナル・ヨガ・アライアンス認定ヨガ指導者の資格を取得。

2009年3月

自身初のエッセイ「自分へのごほうび」を幻冬舎から発売。

2011年3月

写真週刊誌「FRIDAY」に7歳下のイケメン俳優「谷部央年(やべ ひさと)との手つなぎデートをスクープされています。

2011年

NHKを対局。フリーアナウンサーとなり芸能事務所ノースプロダクション所属となります。

2012年

日本ふんどし協会より大賞を受賞。

住吉さんはヨガをやっており「私がやっているヨガでは、血流を止めるものはよくないとされています。その意味で、体を締めつけないふんどしはいいのではないか、と興味を持った為と答えています。

2015年

多摩大学の経営情報学部の客員准教授に就任しています。

2016年1月27日

岩手県出身の一般男性と再婚したことを、自身のブログで発表しました。

2020年4月19日

肺炎のため緊急入院。

新型コロナウイルスに感染した疑いがあり、PCR検査を受けました。

スポンサーリンク

■まとめ

住吉美紀さんの身長は162cmです。

結婚は2002年にNHKのカメラマンと結婚し離婚、2016年に再婚しています。

偏差値は国際基督教大学教養学部社会科学科卒業で偏差値は65でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました