北川景子の学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

北川景子
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

女優の北川景子(33)が第1子を妊娠していることが22日スポーツ新聞が報じた。

関係者によると、今秋出産予定という。

性別はまだ分かっていないという。

今回は、この北川景子さんについてググってみました。

北川景子とは?

北川景子

本名

北川景子
きたがわ けいこ

1986年8月22日生まれ
33歳
(2020年4月22日現在)

兵庫県神戸市出身

身長
160cm

血液型
O型

職業
女優

所属事務所
スターダストプロモーション

スポンサーリンク

■略歴

家族は父親と母親と姉ひとり弟ひとりの3人兄弟で5人家族です。

次女になります。

父親は三菱重工の幹部で日本の防衛産業のトップシークレットをになっています。

高校在学中にモデル事務所にスカウトされます。

2003年に「ミスSEVENTEEN」でモデルデビューしています。

スポンサーリンク

■学歴

小学校は地元の神戸市立上筒井小学校に入学します。

中学校は大阪女学院中学校へ進学しています。

大阪市にあるミッション系の私立の女子中学校です。

この頃の将来の夢は「お医者さん」になる事でした。

祖父がお医者さんだった為、祖父の影響がかなり大きいようです 。

高校は内部進学で大阪女学院高校(偏差値65)へ進学しています。

理系コースに通うが、成績が伸びず、模試の点数や偏差値で全てを評価されるのはおかしいと思い始めた時に芸能事務所からスカウトされ上京。

通信制のクラーク記念国際高等学校へ編入。

卒業後は明治大学商学部商学科(偏差値60)へAO入試で進学。

AO入試とは学力試験を行わず、高等学校における成績や小論文、面接などで人物を評価し、入学の可否を判断する選抜制度です。

大学時代は2年生まで軽音楽サークルに所属しドラムを担当していた。

スポンサーリンク

■デビュー後

2003年

『美少女戦士セーラームーン』の火野レイ役の仕事が決まる。

2006年

大学2年生の時にハリウッド映画の「ワイルドスピード×3 TOKYO」に出演しています。

2007年

大学3年生の時には「モップガール」で連続ドラマ出演。

2013年から毎年クリスマス前後に「北川ファミリーミーティング」と題したファンと身近に交流したいという理由からファンとの交流イベントを開催している。

2016年4月29日

タレントのDAIGO(本名・内藤大湖)と都内で挙式し、グランドプリンスホテル新高輪で披露宴を行った。

2021年公開予定の映画『ファーストラヴ』では、役作りのため髪の毛を30センチ以上カットし、デビュー以来初めてのショートヘアにした。

2020年4月22日

第1子妊娠が報じられる。2020年秋頃の出産予定である。

スポンサーリンク

■主な作品

テレビドラマ

『モップガール』
『ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー〜』
『月の恋人〜Moon Lovers〜』
『謎解きはディナーのあとで』
『悪夢ちゃん』
『HERO 第2シリーズ』
『家売るオンナ』シリーズ
『西郷どん』

映画

『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』
『ハンサム★スーツ』
『パラダイス・キス』
『映画 謎解きはディナーのあとで』
『抱きしめたい -真実の物語-』
『悪夢ちゃん The 夢ovie』
『HERO』
『君の膵臓をたべたい』
『スマホを落としただけなのに』

スポンサーリンク

■まとめ

北川景子さんの身長は160cmです。

学歴は明治大学商学部商学科卒業で偏差値は60でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました