大和田獏の本名 学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

俳優
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

情報番組の司会で知られる俳優の岡江久美子さんが23日午前5時20分、新型のウイルス感染による肺炎のため東京都内の病院で亡くなった。

63歳でした。

夫である俳優の大和田 獏は

「悔しくて悔しくて他は何も考えられない。コロナウイルスは大変恐ろしいです」と沈痛な思いでコメントをした。

今回は、この大和田獏さんについてググってみました。

大和田獏とは?

大和田獏

本名

大和田 芳朗
おおわだ よしろう

1950年10月13日生まれ
69歳
(2020年4月23日現在)

福井県敦賀市(つるがし)出身

身長
170cm

血液型
AB型

職業
俳優

所属事務所
スタッフ・アップ

スポンサーリンク

■略歴

家族は父親と母親、兄がふたりと姉がひとりいる。

5人兄弟の末っ子です。次男は俳優の大和田 伸也。

妻はタレントの岡江久美子。長女はタレントの大和田美帆(みほ)。

大学卒業後、テレビドラマ「こんまい女」に初出演し「大和田 獏」と言う名前で芸能界デビューした。

スポンサーリンク

■学歴

小中学校は公表していません。

高校は名古屋市立菊里(きくざと)高校 普通科(偏差値69)へ進学。

高校卒業後は名古屋市立大学経済学部(偏差値60)へ進学。

学生時代を名古屋で過ごしたことで味噌カツが大好物になったと答えています。

大学卒業後はテレビ局への入社を目指していました。

就職活動中に中部日本放送(現・CBCテレビ)を訪れた際、中部日本放送のドラマに出てみないかとスカウトされ、「断ったら就職に響くだろう」と思い、出演を受けたが、中部日本放送の入社試験には落ちてしまった。

スポンサーリンク

■デビュー後

1973年

テレビドラマ「こんまい女」に初出演し「大和田獏」と言う名前で芸能界デビュー。

芸名の「獏」と言う名前は『こんまい女』の脚本家の花登筺(はなと こばこ)が

「夢を食べて夢のある大きな役者になれるように」という意味で名付けた。

1976年

NHKのクイズ番組「連想ゲーム」の白組レギュラーの解答者として12年間出演。

1983年

当時『連想ゲーム』の紅組レギュラー解答者だった岡江久美子と結婚。

1983年8月22日

長女・美帆(みほ)が産まれる。

1998年から2009年までの11年間は『ワイド!スクランブル』(テレビ朝日)の司会を務めた。

2006年

所属していた芸能事務所「たむらプロ」から、妻・岡江や娘・美帆が所属するスタッフ・アップグループへ移籍。

1979年

テレビドラマ『長七郎(ちょうしちろう)天下ご免!』に出演。

その後も人気テレビドラマ『渡る世間は鬼ばかり』に出演。

脚本家の橋田壽賀子、テレビプロヂューサーの石井ふく子が携わった作品にたびたび起用された。

スポンサーリンク

■主な作品

テレビドラマ

『長七郎天下ご免!』
『渡る世間は鬼ばかり』

バラエティー番組など

『連想ゲーム』
『ワイド!スクランブル』

スポンサーリンク

■まとめ

大和田獏さんの本名は、大和田 芳朗(おおわだ よしろう)

身長は170cmです。

家族は娘がひとりでタレントの大和田美帆。

学歴は名古屋市立大学経済学部を卒業で偏差値は60でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました