ボビーオロゴンの学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

タレント
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

タレントのボビー・オロゴンが妻に暴行したとして埼玉県警に逮捕されたことが5月16日、分かった。

埼玉県警によると、ボビー容疑者は16日午前11時50分ごろ、さいたま市の自宅で妻の顔面をたたいた疑いがもたれている。

妻からの通報を受け、警察官が自宅に向かい、現行犯逮捕した。

ボビー・オロゴンさんが話題ですね。

今回は、このボビー・オロゴンさんについてググってみました。

ボビー・オロゴンとは?

ボビー・オロゴン

出生名

カリム・アルハジ・オロゴン

本名

近田 ボビー
こんだ ボビー

1966年4月8日生まれ
54歳
(202052月17日現在)

ナイジェリア・イバダン出身

身長
183cm

血液型
O型

職業
タレント・格闘家

所属事務所
アレムコプロダクション

スポンサーリンク

■略歴

貿易会社を経営する父親のもと、34人兄弟の3番目として生まれる。

ナイジェリアでは一夫多妻制は認められていないが父には6人の妻がいる。

1995年(平成7年)に糸の買い付けを目的に初来日。

1999年に結婚した日本人の妻と二男三女の子供をもうけている。

2001年(平成13年)、TBSのバラエティ番組『さんまのSUPERからくりTV』にレギュラー出演。

スポンサーリンク

■学歴

ナイジェリアの国立大学経済学部を卒業。

■卒業後

1995年(平成7年)に糸の買い付けを目的に初来日。

1998年(平成10年)にタイヤチューブの買い付けのため再来日。

「パチンコをやればお金はすぐに2倍になる」とそそのかされ、大敗した結果3か月で全ての資金を使い果たしてしまい、そのまま日本にとどまり東京のバーでいまの妻と知り合い、交際を始めナイジェリアで1年ほど生活したのち、結婚。

2001年(平成13年)、TBSのバラエティ番組『さんまのSUPERからくりTV』で街頭インタビューを受けた際のデタラメな日本語がプロデューサーの目に留まり、レギュラー出演。

2006年(平成18年)1月、当時の所属事務所・アールアンドエープロモーションと出演料などをめぐり対立。

事務所内で暴れ、その場に居合わせた鈴木宗男衆議院議員(当時)の元私設秘書ジョン・ムウェテ・ムルアカに軽い怪我を負わせる事件を起こし芸能活動の自粛を余儀なくされる。

2006年7月、両者と利害関係のないフェイスネットワークへ移籍することで決着。

その後、同社の芸能部から分社したプラチカに転籍。

現在は個人事務所・アレムコプロダクションに所属。

2007年(平成19年)、日本国籍を取得[3]。妻の姓「近田(こんだ)」と、ニックネームであった「ボビー」を個人名とし、

日本名を「近田ボビー」とした。

2013年(平成25年)6月、自身が監督・制作・企画・脚本・主演を務めた自伝的映画『MOON★DREAM』が公開された。

株や為替の取引、FXなどを趣味としている。

2013年には別荘、翌2014年には自身が設計した一戸建ての新築住宅を購入している。

スポンサーリンク

■主な作品

テレビドラマ

YOUは何しに日本へ?
さんまのSUPERからくりTV
海筋肉王 〜バイキング〜
ボビー’s スタジアム

映画

MOON★DREAM(監督映画)

コメント

タイトルとURLをコピーしました