柳楽優弥の学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

柳楽優弥
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

俳優の柳楽優弥が9月16日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演し芸能界のデビューについて聞かれ、「じつはジャニーズJr.の書類審査を通っていた」と初めて公開した。

柳楽優弥さんが話題ですね。

今回は、この柳楽優弥さんについてググってみました。

柳楽優弥とは?

柳楽 優弥

本名

柳楽 優弥
やぎら ゆうや

1990年3月26日生まれ
30歳
(2020年9月17日現在)

東京都東大和市出身

身長
174cm

血液型
A型

職業
俳優

所属事務所
㈱スターダストプロモーション

スポンサーリンク

■略歴

家族は父と母と妹がいます。4人家族です。

ジャニーズの「TOKIO」長瀬智也に憧れ履歴書を送る。

芸人に憧れスターダストプロモーションの映画『誰も知らない』に応募。

是枝裕和監督に「目に力がある」と主役に抜擢される。

この『誰も知らない』が俳優としての最初の活動となるが、撮影に1年がかかり、さらに公開は1年以上たってからだったため、HONDAのCMやドラマ『クニミツの政』の方が先に公開となった。

映画「誰も知らない」は、カンヌ映画祭で、史上最年少の14歳で男優賞を受賞し知名度が急速に高まる。

2010年1月

女優の豊田エリーと結婚し、1児をもうけている。

スポンサーリンク

■学歴

小学校は公表していません。

中学校は地元の東大和市立第二中学校に進学しています。

中学校在籍時から芸能活動をはじめた為、高校は私立の堀越高等高校トレイトコース(偏差値37)に進学。

しかし、「誰も知らない」で、史上最年少の男優賞を受賞した事からプレッシャーを感じるようになり引きこもりとなる。

薬物の大量投与、激太り等から高校を通信制に転校するが高校は中退となる。

スポンサーリンク

■デビュー後

「星になった少年」や「ジーニアス・パーティー」「すべては海になる」などの主演映画に立て続けに出演。

2012年

舞台「海辺のカフカ」で主演デビュー。

2014年

テレビドラマ「アオイホノオ」で連続ドラマ初主演。

その後も「闇金ウシジマくん」や「HK変態仮面」、「銀魂」などの話題作の映画に出演し好評を得る。

2015年

NHKの朝ドラ「まれ」に出演。

2017年

大河ドラマ「おんな城主直虎」に出演。

スポンサーリンク

■主な作品

テレビドラマ

『アオイホノオ』
『まれ』
『ゆとりですがなにか』
『おんな城主 直虎』

映画

『誰も知らない』
『星になった少年 Shining Boy & Little Randy』
『シュガー&スパイス〜風味絶佳〜』
『闇金ウシジマくん Part2』
『ディストラクション・ベイビーズ』
『銀魂』シリーズ
『ドラえもん のび太の月面探査記』
『今日から俺は!!劇場版』

スポンサーリンク

■まとめ

柳楽優弥さんの最終学歴は高校中退でした。

その為、偏差値はありませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました