西川貴教の学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

歌手
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

歌手の西川貴教(50歳)が、9月20日放送のフジテレビ「ジャンクSPORTS」(日曜後7:00)に出演。

今年の9月19日で50歳を迎え、新たな目標を語った。

西川貴教さんが話題ですね。

今回は、この西川貴教さんについてググってみました。

西川貴教とは?

西川 貴教

本名

西川 貴教
にしかわ たかのり

1970年9月19日生まれ
50歳
(2020年9月21日現在)

滋賀県野洲郡出身

身長
161cm

血液型
A型

職業
歌手

所属事務所
ディーゼルコーポレーション

スポンサーリンク

■略歴

家族は父と母と妹がふたりいます。5人家族です。

父親は滋賀県の職員で、母親は市民病院に勤めていた。

1989年

ロックバンド「Luis-Mary」を結成する。

ボーカルを担当。

1991年

「Luis-Mary」はメジャーデビューを果たします。

スポンサーリンク

■学歴

小学校は公表していませんが剣道をしていたと発表しています。

中学校は地元の野洲市立野洲中学校に進学しています。

中学校時代はハンドボール部に所属していました。

モテる為にバンド活動を始めます。

中学校卒業後は、地元の県立野洲高等学校(偏差値39)へ進学しています。

野洲高校の時は、バンド活動に熱中し、またバンドは他校からファンが来るほどの人気を得ていました。

ただ、バンド活動にハマり過ぎ遅刻を繰り返してしまし高校は中退となります。

高校中退後は、私立の大阪スクールオブミュージック専門学校の高等課程に入学します。

同校の卒業生としては岡本真夜さん、植村花菜さんがいます。

しかしバンド活動が忙しくなり専門学校も中退しています。

スポンサーリンク

■デビュー後

1991年

「Luis-Mary」はメジャーデビュー

1993年

3枚のシングルと3枚のアルバムをリリースするが解散。

1996年

T.M.Revolutionとしてのソロ活動を再開する。

1998年12月

T.M.Revolutionとして第48回NHK紅白歌合戦に初出場を果たす。

1999年3月

ラジオでT.M.Revolutionの封印を発表し、それ以後は浅倉とのユニットthe end of genesis T.M.R.evolution turbo type D(T.M.R-e)として活動を始める。

4月2日、吉村由美と結婚を発表。

2002年2月

T.M.Revolutionのセルフプロデュースを開始。

2002年7月1日、吉村由美との離婚を発表。子供には恵まれなかった。

2005年

ロックバンドabingdon boys schoolを結成し、ボーカルとして参加。

2009年10月

西川に「借金の返済を迫られているので、金を貸してほしい」と持ち掛け、5000万円をだまし取ったとされる詐欺事件が報道された。

2017年9月

47歳の誕生日を迎えた19日に、新たに西川貴教名義でデビュー。

2020年8月29日

一般人女性との再婚を発表した。

スポンサーリンク

■まとめ

西川 貴教さんの最終学歴は大阪スクールオブミュージック専門学校を中退です。

高校の野洲高校も中退の為、学歴はありませんでした。

気になる身長は161cmでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました