二宮和也の身長 学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

二宮和也
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

嵐の二宮和也(37歳)が、2021年の春頃にもパパになることがわかった。

2019年に結婚した妻の伊藤綾子さんとともに、新たな家族を迎えることになります。

二宮和也さんが話題ですね。

今回は、この二宮和也さんについてググってみました。

二宮和也とは?

二宮 和也

本名

二宮 和也
にのみや かずなり

1983年6月17日生まれ
37歳
(2021年1月13日現在)

東京都葛飾区出身

身長
168cm

血液型
A型

職業
歌手、俳優

所属事務所
㈱ジャニーズ事務所

スポンサーリンク

■略歴

家族は父親と母親と姉の4人家族です。

長男になります。

両親は共に料理家で、父親は調理学校「服部栄養専門学校」の先生を務めていました。

1996年

ジャニーズ事務所のオーディションを受け芸能界入り。

スポンサーリンク

■学歴

兄弟が姉だけで近所に住む親せきがすべて女の子だったこともあり、保育園の頃から非常におとなしい子供でした。

小学校は東京都葛飾区立上平井小学校に入学しています。

小学生時代には少年野球のチームに入っており、野球に熱中。

小学生の頃の夢はプロ野球選手になることでした。

中学校は、葛飾区立新小岩中学校に進学しています。

中学1年生の時に、いとこがジャニーズ事務所に履歴書を送ったことで、ジャニーズ事務所入りしていますが、もともとは芸能界に興味はありませんでした。

高校は東京都にある立志舎高校の通信制(偏差値なし)に進学しています。

学生時代から勉強が苦手でしたが二宮さんは最低限高校だけは卒業しておこうと思い、週1回のみの通学の立志舎高校に入学しています。

もちろん大学へは進学していません。

スポンサーリンク

■デビュー後

1998年

「天城越え」でテレビドラマ初出演。

1999年9月

大野智、櫻井翔、松本潤、相葉雅紀とともに嵐としてメジャーデビュー。

1999年

「あぶない放課後」で連続ドラマ初主演。

2003年

「青の炎」で映画初主演を果たす

2006年

日米合作映画「硫黄島からの手紙」の演技が絶賛され、日本アカデミー賞にノミネートされる。

2011年

『フリーター、家を買う。』で「東京ドラマアウォード 2011」主演男優賞受賞、「第67回ザテレビジョンドラマアカデミー」主演男優賞を受賞。

2017年

NHK紅白歌合戦では白組の司会を務めた。

2019年3月1日

第42回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。

2019年11月12日

元アナウンサーの伊藤綾子との結婚を発表。嵐のメンバーでは初の既婚者となった。

スポンサーリンク

■まとめ

二宮和也さんの身長は168cm。

最終学歴は立志舎高校の通信制を卒業です。

偏差値は通信制の為、ありませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました