鈴木 保奈美の身長 学歴と経歴 出身小中学校高校や大学の偏差値

女優
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

女優の鈴木保奈美がタレントの石橋貴明との離婚を発表しました。

発表したのは石橋貴明のユーチューブチャンネル「貴ちゃんねるず」でした。

離婚はするが、石橋貴明が代表取締役を務める会社、有限会社アライバルに鈴木保奈美は引き続き所属するとの事。

鈴木保奈美、石橋貴明のふたりは共に2回目の離婚となりました。

鈴木保奈美さんが話題ですね。

今回は、この鈴木保奈美さんについてググってみました。

鈴木保奈美とは?

鈴木保奈美

出生名

鈴木 保奈美
すずき ほなみ

1966年8月14日生まれ
54歳
(2021年7月18日現在)

東京都大田区出身

身長
160cm

血液型
A型

職業
女優

所属事務所
有限会社アライバル

スポンサーリンク

■略歴

東京都の大田区で生まれ神奈川県の茅ヶ崎市で育ちました。

父親と母親と妹の4人家族でした。

1984年

高校3年生の時に第9回ホリプロタレントスカウトキャラバンに応募し審査員特別賞を受賞。

応募総数は12万人と言われている。

1986年

大学を中退し、「遊びじゃないのよ、この恋は」で女優としてデビュー。

1991年

フジテレビ月9ドラマ『東京ラブストーリー』で主演のヒロイン「リカ」を演じ人気が急速に高まる。

1994年

F1解説者の川井一仁と結婚するが、1997年に離婚となる。

1998年

石橋貴明と再婚。

同時に妊娠がわかり芸能界を引退した。

1999年5月

長女「紙音(しおん)」を出産。

20012年

次女「花音(かのん)」を出産。

2002年8月

三女「桃音(ももね)」を出産。

2008年12月

所属事務所ホリプロから石橋貴明のアライバルに移籍し、芸能活動を再開。

2011年

NHKの大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」で本格的に女優に復帰。

2011年

映画「のぼうの城」も出演。映画復帰は11年振りとなった。

2016年

フジテレビ系ドラマ「ノンママ白書」で18年振りの主演を務めた。

2021年7月

石橋貴明との離婚がユーチューブで発表された。

スポンサーリンク

■学歴

小学校は、神奈川県の神奈川県立小出小学校に入学しています。

ピンクレディーの大ファンで、小学校で良く歌っていました。

中学校は、神奈川県立茅ケ崎市立北陽中学校に進学しています。

高校は神奈川県立鎌倉高等学校(偏差値66)に進学し卒業しています。

鎌倉高校は、神奈川県屈指の進学校として知られています。

高校時代はチアリーディング部に在籍していました。

高校卒業後は、東京都の世田谷区に本部を置く、成城大学 文芸学部マスコミ学科(偏差値58)へ進学。

大学2年生の時に大学は中退しています。

理由は芸能活動に専念することでした。

スポンサーリンク

■デビュー後

1986年2月

井森美幸さん主演のテレビドラマ「遊びじゃないのよ、この恋は」で女優デビュー。

1986年10月

TBSの連続ドラマ「おんな風林火山」の主演に抜擢されます。

1988年

22歳の時、NHKの朝ドラ「ノンちゃんの夢」に出演。

1991年

「東京ラブストーリー」が大ヒットを記録、鈴木「リカ」役として主演。大ヒットとなります。

1992年

「愛という名のもとに」や1994年「この世の果て」などのトレンディドラマに主演して、人気がさらに高まります。

1994年

F1解説者の川井一仁と結婚するが、1997年に離婚となる。

1998年

石橋貴明と再婚。

同時に妊娠がわかり芸能界を引退した。

2008年

芸能活動を再開した。

2021年7月

石橋貴明との離婚を発表。

石橋貴明、鈴木保奈美ともに2回目の離婚となりました。

スポンサーリンク

■まとめ

鈴木保奈美さんの身長は160cm。

最終学歴は、成城大学 文芸学部マスコミ学科を中退です。

偏差値は、神奈川県立鎌倉高等学校卒業で偏差値は66でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました